ホーム | 2019 | 10月 | 11 (ページ 2)

2019年10月11日の記事一覧

県連故郷巡りアマゾン=90周年に沸く「緑の天国」=(5)=戦争を語る井上さん、平田さん

 「移住」と言えば、普通は若い頃に船で渡ってきた青年を想像する。だがカスタニャール日伯文化協会で正面に座っていた井上作義さんは、「わしは50歳で移住してきたんだ」と珍しい事情を語りはじめた。  井上さんは、妻と2人の子どもを連れて1980年に飛行機で移住した。「木工所を経営していたけど、持病の喘息が酷く、主治医から『今の仕事では ...

続きを読む »

臣民――正輝、バンザイ――保久原淳次ジョージ・原作 中田みちよ・古川恵子共訳=(154)

 DOPSにはこの作業の手間を省くため印刷物が用意されてあった。表側には容疑者の「評価調書」と書かれ、証言がなされた日付、証言者のデータが記されていた。この部分はカルドーゾ署長、証言者、公証人が署名するようになっていた。裏側には証人の出席のもとに取られた「訴訟書」と書かれていた。 「訴訟書」作成はカルドーゾ署長が定めた厳しい規則 ...

続きを読む »

どこも異常な現在の南米

エクアドルでのスト(Santiago Arcos)  5年以上続いている政治的混迷がボウソナロ政権以降にますます深みにはまっているブラジル。だが、現在の南米を見ていると、おかしいのはこの国だけでないことがすぐわかる▼それはもちろん、マドゥーロ極左政権の暴走で国際的な孤立状態になって久しいベネズエラや、実業家出身の保守派大統領のも ...

続きを読む »