2019年10月9日の記事一覧

リオ州=雪のような泡が海岸を埋める=高度の塩分と強い風の仕業

 リオ州海岸部ラゴス地方のカーボ・フリオ市の砂浜を、雪と見まごう泡が埋め尽くすという珍しい現象が起きた。この様子に驚いたサイクリング中の市民達は、写真や動画などに収め、インターネットなどに流した。  海上から砂浜にかけて雪が積もっているかに見えたのは、カーボ・フリオ市の空港にもほど近く、白い砂浜が広がるスドエステ海岸だ。海岸沿い ...

続きを読む »

《ブラジル》INCRA総裁ら解任の影に大統領の親友=内部不正の是正に干渉か?=軍と農務省の不満は増大=翻弄されるテレーザ農相

テレーザ農相(Rovena Rosa/Agencia Brasil)  国立植民農地改革院(INCRA)の総裁で陸軍大将でもあるジョアン・カルロス・ジェズス・コレイラ氏が解任されたことで、ボウソナロ大統領の派閥で構成されている土地問題特別局に対する、軍関係者や農務省からの批判が激しくなってきている。それは、コレイラ氏解任が同局局 ...

続きを読む »

《ブラジル北東部》原油による海岸汚染続く=9州132カ所で100トン超=ウミガメの子放流も当面中止

 【既報関連】9月2日以降、ブラジル北東部の海岸に漂着した原油による環境汚染は範囲が拡大し続けており、回収された原油の固まりは100トンに及んだと7~8日付現地紙、サイトが報じた。  9月26日現在は8州48市、105海岸とされていた汚染箇所は、7日現在、9州61市、132海岸に増えている。国立再生可能天然資源・環境院(Ibam ...

続きを読む »

エクアドル・スト=首都を遷都?!  抗議行動の激化で=逮捕者500人超す

 【既報関連】燃料の値上がりに起因するデモ激化を受け、エクアドルは政府機能を首都キトから430キロ離れたグアヤキルに移転するという異例の判断を行った。8日付現地サイトが報じている。  政府機能移転の発表は7日、レニン・モレノ大統領のテレビとラジオの演説を通じて行われた。  同大統領によれば、移転の理由は、連邦政府のあるキトのカロ ...

続きを読む »

《ブラジル》社会保障制度改革承認に遅れ?=13日のドゥウセ列聖式のため

イルマン・ドゥウセ(Divulgação Senado Federal)  13日にブラジル初の女性聖人の列聖式が行われるため、上院での社会保障制度改革案承認がさらに遅れる可能性があると8日付現地紙が報じた。  13日に福者から聖人に昇格するのは5人で、女性聖職者ではブラジル初の聖人となるイルマン・ドゥウセこと、マリア・リタ・デ ...

続きを読む »

《ブラジル》今年の「子供の日商戦」は?=昨年比4・4%増見込む商店

売上増が見込まれている玩具(7日付G1サイトの記事の一部)  全国財・サービス・観光商業連合(CNC)が、今年の「子供の日」商戦の売上は昨年比4・4%増の78億レアルとの見込みを明らかにしたと7日付現地紙サイトが報じた。この数字は、CNCがここ6年間で最良の結果を期待している事を表している。  最も売上が伸びると考えられているの ...

続きを読む »

東西南北

 サンパウロ州保安局がまとめたところによると、1~8月のサンパウロ市内での強盗件数は、前年同期比で2・31%減ったが、南部のシダーデ・アデマールにあるヴィラ・ジョアニーザ署管内では44・96%、東部ヴィラ・アルピーナ署管内では36・86%のように、件数が急増した地域もあるという。保安局は、この2署では計598人が逮捕されたと主張 ...

続きを読む »

難民と移民のサッカーW杯開幕=「日本人の参加も大歓迎」=決勝戦は20日、パカエンブー

 NGOアフリカ・ド・コラソン主催、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)、国際移住機関(IOM)、サンパウロ市及び数社の民間企業が後援する『第6回難民と移民のサッカーW杯』サンパウロ大会の開幕式が4日、聖市パカエンブー競技場の講堂で行われた。5、6日にはセントロ・オリンピコで16カ国のチームの4強決定戦が行われ、勝利したギニア ...

続きを読む »

北山たけし2千人前に熱唱!=ベージョ(キス)、アブラッソ(抱擁)OK!=北島三郎「またブラジル行きたい」

 「次は北島三郎さんを引っ張って一緒にブラジルへ来ます」――北山たけしがそう宣言すると、観客は大歓声で応えた。6日にサンパウロ市の文協大講堂で行われた「北山たけしブラジル移民111周年記念スペシャルコンサート」(池田マリオプロダクション主催)2回公演の一場面だ。  北島三郎の弟子でNHK紅白歌合戦に5年連続出場した彼の歌声を聴く ...

続きを読む »

慰霊祭で先人に祈り捧げる=靖国の英霊、伯人戦死者らに

 靖国・ド・ブラジル(椎田セーザル敏郎会長)は「慰霊祭」を9月15日午前、ブラジル旧兵士協会で行った。約80人が参列して先人に祈りをささげた。  慰霊祭では、日本の靖国神社にまつられている246万6千余柱の英霊、移民船の中で死去した644人を含む移民先亡者、欧州で第2次世界大戦に参戦して亡くなった日系人を含むブラジル軍人、最近の ...

続きを読む »