2019年10月18日の記事一覧

臣民――正輝、バンザイ――保久原淳次ジョージ・原作 中田みちよ・古川恵子共訳=(158)

 1946年4月23日のその日、つづけて津波元一、三保來槌、藤本坂末が尋問を受けた。彼らの供述は正輝とおなじようなものだった。臣道聯盟の会員で毎月献金していた。(津波だけが多く5クルゼイロ払っていた)日本の勝利を信じ、暗殺された人を知らず、連盟の指導者とも面識はないと答えた。  たしかにカルドーゾ所長は職務に厳しい人間ではあった ...

続きを読む »

臣民――正輝、バンザイ――保久原淳次ジョージ・原作 中田みちよ・古川恵子共訳=(157)

 その日、サンパウロ州法医学課のジョゼー・リベイロ課長の指名により、アメーリコ・マルコンデースとジュベナル・ハドソン・フェレイラの二人の法医学士が長野すけおの死体を検診した。二人は午後3時に死体解剖を行い、その結果を次のように報告した。「死体は黄色人、ナガノ スケオ、推定36歳、既婚者、職業は洗濯業、日本国籍、出身地や両親不明、 ...

続きを読む »

臣民――正輝、バンザイ――保久原淳次ジョージ・原作 中田みちよ・古川恵子共訳=(156)

 今はどうか? 何もしなくていい時間がいくらでもある。今までこんな機会は一度だってなかった。だが、今は違う。「牢につながれる」という表現どおり、牢屋に入れられ、いろいろな規則や要求に縛られている。外の世界では「何もしないこと」は選択自由だったが、ここでは義務なのだ。「強制的休息は精神を衰えさせる」と正輝はおもいにふけった。単調な ...

続きを読む »

《ブラジル》PSLで突然の下院リーダー交代劇?!=エドゥアルド氏を電撃指名=ボウソナロの指示の録音公表=リーダー残留?党分裂決定的に

エドゥアルド氏とボウソナロ大統領(Fabio Rodrigues Pozzebom/Agencia Brasil)  16日夜、社会自由党(PSL)の下院議員らが突如、ヴァウジール・デレガード下議の同党下院リーダー更迭を要求、エドゥアルド・ボウソナロ下議が新リーダーに選ばれた。これはボウソナロ大統領が下議たちに命令して行わせてい ...

続きを読む »

《ブラジル》法定アマゾン=1~9月の森林伐採が倍増=牧草地は30年で74%増=放置された5千万haは?

 国立宇宙研究所(Inpe)が11日、森林伐採取り締まり用の伐採管理Bシステム(Deter―B)によると、1~9月の法定アマゾンの森林伐採面積は7853・91平方キロで、昨年同期を92・7%上回ったと発表したと11日付現地紙サイトが報じた。  ここ4年間の1~9月の伐採面積を見ると、16年4899・28平方キロ、17年2470・ ...

続きを読む »

《ブラジル》カンピーナス空港を強盗襲撃=20人組が銃撃戦、焼き討ち

 17日午前、サンパウロ州カンピーナスのヴィラコッポス国際空港で強盗事件が起き、銃撃戦や高速道での車焼き討ち、篭城、立てこもりなども引き起こすという壮絶な展開を見せた。17日付現地サイトが報じている。  強盗事件は17日午前9時50分頃、ヴィラコッポス空港の貨物ターミナルで起こった。狙われたのは現金輸送会社「ブリンクス」が警備を ...

続きを読む »

《ブラジル》名TVディレクターのマウリシオ・シェルマン死去=数々の長寿番組の立役者

 ブラジルのテレビ界を代表する名番組を手がけてきた名ディレクター、マウリシオ・シェルマン氏が17日、リオの自宅で亡くなった。88歳だった。同日付現地サイトが報じている。  1931年にリオ州ニテロイ市で生まれたシェルマン氏は、幼い頃から劇俳優として活躍。ラジオのマウア局にも俳優として入り、18歳のとき、ラジオのグアナバラ局に移っ ...

続きを読む »

サンパウロ州=麻疹患者8600人超す=死者の数も12人に増える

 サンパウロ州保健局が、16日現在の麻疹(はしか)の真性患者が8619人に達したと発表したと17日付ニュースサイトが報じた。感染の有無確認中の擬似症患者は1万7823人いる。  州保健局によると、感染が確認された患者の15・3%は入院治療を要した。また、真性患者の35・6%は1歳未満の子供だという。  一方、麻疹による死者は、9 ...

続きを読む »

東西南北

 ボウソナロ一家とPSLとの泥沼の対立がマスコミの話題をさらっている間に、最高裁では17日から、注目の「2審有罪で刑執行か否か」の審理がはじまった。この審理を巡っても早くも緊張感が高まっており、ボウソナロ大統領が大統領官邸に刑執行反対派の判事を招いた他、元陸軍司令官のヴィラス・ボアス氏が、昨年のルーラ元大統領への人身保護令適用か ...

続きを読む »

三浦泰年氏がサッカー監督就任=プロチーム率いる初の日本人?!=コパ・サンパウロ出場期間限定=「ベスト16目指す!」

 「ブラジルで監督に就任する日本人は初めてだと思います」――元日本代表選手で、現在は指導者として日本のサッカー界を牽引する三浦泰年氏が来社し、そう就任内定を報告した。泰年氏は、2020年1月2日~25日に行われる「コパ・サンパウロ」に出場するクラブチーム「Socorro SC」の監督に11月1日から期間限定で就任する予定。「日本 ...

続きを読む »