2020年1月14日の記事一覧

《ブラジル》=今年のインフレ予測は3・58%=食肉価格高騰は落ち着くか

 ブラジル中銀が毎週月曜に発表する経済指標動向予測集フォーカスが13日に発表された。それによると、今年のインフレ率(広範囲消費者物価指数・IPCA)は年末時点で3・58%に落ち着くだろうとの予測が出た。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

(アカデミー賞)「消えゆく民主主義」がドキュメンタリー部門にノミネート ジウマ罷免、ルーラ実刑の内幕描き物議も

「消えゆく民主主義」のネットフリックス・ブラジルでの紹介画面

 13日、米国ロサンゼルスで世界最大の映画賞、アカデミー賞のノミネート作品が発表され、ブラジルの左派・労働者党政権崩壊の内幕を描いて話題を呼んだドキュメンタリー「ブラジル 消えゆく民主主義」がノミネートされた。 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで ...

続きを読む »

《ブラジル》連邦議会の行政改革承認は早くて11月か=全国市長選が強く影響=上半期に優先法案目白押し=税制改革も時間かかるか

下院のイメージ(Wilson Dias/Ag. Brasil)

下院のイメージ(Wilson Dias/Ag. Brasil)  10月の全国市長選の影響で、議会が希望している税制改革や連邦政府が希望している行政改革の承認は選挙後になることが予想されるなど、重要法案がかなり後回しにされる可能性が生じていると、11日付エスタード紙が報じている。  ボルソナロ政権は2020年の目標の一つに、新規 ...

続きを読む »

中国企業=ブラジルへの投資が再加熱か=次の標的は水道、道路、鉄道=公社民営化計画の進展が鍵

Sabesp による、カンタレイラ水系とパライバ・ド・スル水系を繋ぐ水路の落成式(2018年3月、GOVESP)

Sabesp による、カンタレイラ水系とパライバ・ド・スル水系を繋ぐ水路の落成式(2018年3月、GOVESP)  【既報関連】中国の国家電網公司が2017年にブラジルの送電配電事業大手CPFLエネルジアを傘下に収めてから3年、中国企業は再び、ブラジル企業への買収攻勢に出ようとしていると、12日付ブラジル紙が報じた。 ※このコン ...

続きを読む »

《ブラジル》完成した南極基地で落成式=副大統領ら出席し14日に

基地全容(手前にあるのは風力発電用の塔、黒っぽい部分の手前が東棟、左に突き出して見えるのは技術棟、技術棟の延長線上にあり、東棟の向こう側に突き出して見えているのが西棟(Marinha do Brasil)

 2012年2月25日に、発電棟で爆発を伴う火災が発生し、海軍兵2人が死亡、70%を焼失したブラジル南極基地が再建され、14日に落成式開催と12、13日付ブラジル国内紙、サイトが報じた。  南極のキングジョージ島にあるコマンダンテ・フェラス基地は、1983~84年に造成され、海洋生態系を明らかにするための生物調査や南極での気候変 ...

続きを読む »

《アメリカ》チャーター便で不法入国ブラジル人送還へ=昨年は1万8千人が逮捕

 2018年に米国に不法入国を試みて捕まったブラジル人の数は、過去最多の1万8千人に上った。米政府は、拘束者を送り返すため、チャーター機を増やす見込みと、13日付ブラジル紙が報じた。  チャーター機による不法移民送還は古くから行われていたが、ブラジル人に使われるのは稀だった。ブラジルのボルソナロ大統領の側近筋からは、18年までは ...

続きを読む »

《ブラジル》自動車の第3者損害賠償保険徴収額が大幅ダウン=最高裁が正式に了承

 最高裁のジアス・トフォリ長官は9日、自動車の第3者損害賠償保険(DPVAT)の徴収額を減らす命令を下した。同日付現地サイトが報じている。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ログイン.  会員登録はお済みですか? 会員について

続きを読む »

東西南北

 12日付現地紙によると、サンパウロ市やサンパウロ大都市圏100カ所以上で、犯罪集団の州都第一コマンド(PCC)が公有地も含めた土地に不法侵入し、住宅を建てた上、高利で違法売買していたことなどが明らかになったという。不法分譲地は、サンパウロ市南部のグアラピランガ湖付近など、至るところに存在する。最近は、リオ市西部のファヴェーラを ...

続きを読む »

どうなる沖縄コミュニティの将来?=首里城再建募金運動の現場から(1)=イベント裏方に百人超の若者

首里城義援金集めのイベント、第2部

 ブラジル沖縄県人会(上原ミルトン定雄会長)の首里城再建義援金が7日現在で、10万レアルを超えた。取材中、「ウチナーンチュの絆はすごい」と協力者自身が驚いたように声をあげるのを聞いた。義援金集めのイベントでは若者の存在感が目立った。「将来の沖縄コミュニティはどうなっていくのか」――首里城再建募金運動の機会に、若者たちの声を集めた ...

続きを読む »

藤間流日本舞踊学校が踊り初め=新春祝って貴賓室で200人

出演者全員で記念撮影

 藤間流日本舞踊学校(江口桂校長)主催の「第59回新春踊り初めの会」が、12日午後1時から4時間にわたってサンパウロ市リベルダーデ区の文協ビル2階貴賓室で開催された。同会では名取をはじめ、約30人の門下生が37演目を披露し、会場がほぼ満員となる約200人が詰めかけた。 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新し ...

続きを読む »