2020年1月16日の記事一覧

リオ州=麻疹予防キャンペーンを開始=カーニバルなどで訪問する人も忘れずに

麻疹の予防接種は3種混合の形で行われる(Marcelo Camargo/Agencia Brasil)

 リオ州で13日から、麻疹(はしか)の予防接種キャンペーンが始まった。今回の予防接種キャンペーンは、昨年、サンパウロ州で起きたような麻疹の大流行を避けるためのもので、今月13日~3月13日の2カ月間の予定で行われる。  同州では昨年、373人の真性患者が確認された。サンパウロ州での患者数と比べると決して多くないように見えるが、2 ...

続きを読む »

《ブラジル》小頭症とジカ熱の研究進む=妊娠中の母親の栄養状態も影響

デング熱、ジカ熱、チクングニア熱のウイルスを媒介するネッタイシマカ(Rafael Neddermeyer / Fotos Públicas)

 ブラジルでジカ熱が流行し始めた2015年以降、ブラジルの研究者達が、妊婦がジカ熱に感染すると小頭症の子供が生まれる可能性が高い事に気づき、世界中がその後の研究に注目し始めた。  ブラジルのリオ連邦大学の研究者と英国のオックスフォード大学の研究者は、10日に発表した論文の中で、ジカウイルスに感染した人達に生じる症状は、環境的な要 ...

続きを読む »

《ブラジル》サービス業=19年11月は前月比マイナス0・1%=19年全体では前年比プラスが濃厚

 ブラジル地理統計院(IBGE)は14日、昨年11月の国内サービス業の売上が10月と比べて0・1%減ったと発表した。この結果は11月としては、0・3%のマイナスだった2016年以来の悪い結果だ。  IBGEの調査責任者ロドリゴ・ロボ氏は、「9月がプラス1・5%で、10月はプラス0・8%だったから、その後の微調整程度の変動」との見 ...

続きを読む »

《ブラジルサッカー》パルメイラスの若手ボランチ、1100万ユーロでFCバルセロナに移籍へ=新任監督の構想崩れ、ボランチ再編が急務

 パルメイラス所属のボランチ、マテウス・フェルナンデス(21)が1100万ユーロでスペインのFCバルセロナに移籍濃厚との報道がブラジルで出ている。  ブラジルメディアは「バルセロナはまず700万ユーロをパルメイラスに支払う。バルセロナはその後のフェルナンデスの活躍次第で追加で400万ユーロを支払う」と報じている。  パルメイラス ...

続きを読む »

《ブラジル》PSL幹部にデプヴァチ巡る汚職疑惑 ビヴァール党首や息子も関与か 横流し額は7200万レ? 選挙献金利用も疑われる

ビヴァール氏(Agencia Brasil)

 自動車の第3者損害賠償責任義務保険「DPVAT(デプヴァチ)」の担当企業はかねてから汚職疑惑がささやかれていたが、その汚職にボウソナロ大統領が昨年11月まで所属していた社会自由党(PSL)の幹部数人が絡んでいた疑いが浮上してきている。15日付現地紙が報じている。    これは監査企業のKPMGが、デプヴァチ担当企業「リーデル」 ...

続きを読む »

《ブラジル》=社会保障受給の申請殺到で130万人が行列=窓口対応に予備役軍人投入=9カ月で状況を収束させる方針

ロジェリオ・マリーニョ特別局長(中央・Rodrigues Pozzebom/Ag. Brasil)  

 ブラジル連邦政府は、国立社会保険院(INSS)に殺到している社会保障受給請求者の審査を加速化するため、予備役軍人を最大で7千人投入し、INSS職員を受給審査に集中させることを決めた。15日付現地各紙が報じている。  この措置は14日に、経済省社会保障労働特別局のロジェリオ・マリーニョ局長が発表した。  法律ではINSS受給を申 ...

続きを読む »

リオ大都市圏=水が変色し変な味や臭いも=ミネラルウーターの販売急増

水道水の水質調査を行う衛生管理局の職員(Divulgação/Vigilância Sanitária)

 リオ大都市圏で水道水が濁り、変な味や臭いがするという事態が続き、同州知事や州検察局が、同州水道局(Cedae)に、早急に解決策を講じる事や水質調査の結果を公表するよう求めたと6~15日付G1サイトなどが報じている。  リオ大都市圏のリオ市西部やバイシャーダ・フルミネンセ地区住民からの水の濁りなどに対する苦情に関する報道は、6日 ...

続きを読む »

米国がブラジルのOECD加盟を支持へ=ボウソナロ大統領の恭順報われる?

 15日にパリで行われる経済開発協力機構(OECD)の会合において、米国が次の加盟国としてブラジルを公式に推薦する姿勢を打ち出す見込みと、15日付ブラジル各紙が報じた。  次のOECD加盟国にはアルゼンチンが有力とされてきた。  昨年10月に米国のマイク・ポンペオ国務長官がアンヘル・グリアOECD事務総長に「米国はOECD加盟国 ...

続きを読む »

サンパウロ州=8歳少女が遺体で発見 殺人容疑者も獄中死

 サンパウロ州シャヴァンテスで13日夜、10日午後から行方不明になっていた少女が遺体で発見されたが、殺人容疑者も15日、刑務所内で遺体で発見された。15日付現地紙・サイトが報じている。  亡くなったのはエマヌエレ・ペスターナ・デ・カストロちゃんだ。エマヌエレちゃんは10日午後、自宅そばの広場に遊びに行くといって家を出たきり、行方 ...

続きを読む »

東西南北

 14日、サンパウロ市南部グラジャウーで、1千羽ほどの雄鶏が闘鶏用に飼育され、トレーニングや実際に戦わされていたのを警察が発見した。この件では、この土地の所有者と飼育していた人物2人の計3人が、警察への出頭を命じられている。雄鶏の中には傷を負ったものも少なくなく、成長したら闘鶏をさせられることになる雛たちもかなりいたという。この ...

続きを読む »