ホーム | 2021 | 8月 (ページ 3)

8月 2021の記事一覧

学習者主体とは何か考える=全伯日本語教師オンライン研修会=「面白おかしく、ストーリーを」

特別講演を行った新宿日本語学校校長の江副隆秀さん

 「先生の生徒になりたい!」「ユーチューブをはじめてほしい」――7月29日に行われた新宿日本語学校校長の江副隆秀さんの特別講演で、熱心に聴講していた日本語教師達から、そう称賛の声が上った。ブラジル日本語センター(CBLJ、日下野良武理事長)が「第64回全伯日本語教師オンライン研修会」を7月17日、21日、22日、29日に実施した ...

続きを読む »

盆踊りボックス2021=ゴイアス州対面テストイベント

盆踊りボックス2021ポスター

 ゴイアス州の対面イベントの公式テストとして、28日(土)20時から「盆踊りボックス2021」が、ゴイアス日伯文化協会(ANBG、原田ルイス会長)と在ブラジル日本国大使館(山田彰特命全権大使)、ブラジル日本文化福祉協会(文協、石川レナト会長)によって共催される。  ゴイアス州で初めてのテストイベントで、約1千人が参加する。成功す ...

続きを読む »

県連=新鮮野菜たっぷりすき焼き=31日まで予約受付中

県連すき焼きウィーク

 「すき焼きで心も体もホッカホカ」――ブラジル日本都道府県人会連合会(市川利雄会長)は、9月8日~11日まで開催予定のデリバリー販売イベント「第1回県連スキヤキウィーク」の予約注文を現在も受付中だ。注文期限は31日まで。  「すき焼き」は牛肉や野菜などを浅い鉄鍋で焼いたり煮たりして調理する日本の料理。調味料は醤油、砂糖、酒などを ...

続きを読む »

福祉3団体=慈善リッファ賞品の贈呈式=ホンダやパナソニック提供

左から、こどもの園の小田セルジオ会長、一等賞当選のアラカキ・エリザさん、援協の税田パウロ清七会長と憩の園の佐藤直第一副会長

 日伯福祉援護協会(福祉援協、税田パウロ清七会長)、こどものその(小田セルジオ会長)、憩の園(吉岡黎明会長)による日系福祉3団体慈善リッファ賞品贈呈式が、12日に援協本部ビル神内ホールで行われた。  同リッファの賞品は1等にはホンダ社提供の自動車フィット・フレックス、2等はホンダ社提供のバイクビズ125、3等はパナソニック社提供 ...

続きを読む »

キノコ雑考=ブラジルに於けるキノコ栽培の史実とその背景=元JAIDO及びJICA 農水産専門家 野澤 弘司 (16)

衰退期;2006年以降 【無料朝刊サービス登録】PDF版へのリンクに加え、毎日の新しい記事の見出しだけを、本文ページへのリンクをつけてメールで無料配信しています。メールアドレスを書き込み、「申し込み」ボタンを押すだけです。メールチェックのついでに気になる記事をクリック!  シメジ(ヒラタケ)の台頭によるマッシュルームの衰退。 * ...

続きを読む »

特別寄稿=日本とセルビアの友好物語=独立、民主化の長い戦い経て=サンパウロ市在住・酒本恵三

 セルビア共和国はバルカン半島の中心に位置し、ヨーロッパとアジアを結ぶ交通の要衝地です。  あまり馴染みの無い国かもしれませんが、東日本大震災で、いち早く支援のための行動を起こしてくれた国ということを知っていますか。  セルビアは東欧の小さな国。社会主義国でありながらソ連と対立し、ソ連陣営に睨まれつつも西側諸国と何とか上手く外交 ...

続きを読む »

《ブラジル》上院議長がモラエス判事罷免請求を却下「民主主義の退化につながる」大統領は議長に恨み節=なおも続く最高裁との対立

パシェコ議長(Marcelo Camargo)  ロドリゴ・パシェコ上院議長(民主党・DEM)は25日、ボルソナロ大統領が20日に提出した最高裁のアレッシャンドレ・デ・モラエス判事に対する罷免請求を却下する判断を行った。25、26日付現地紙、サイトが報じている。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. ...

続きを読む »

《ブラジル》国に先駆け州や市が補強接種=「計画無視すれば不足」と警告=抗体低下は全ワクチンで?

 【既報関連】保健省が新型コロナの2度目のワクチン接種から6カ月以上過ぎた70歳以上または免疫力の低い人への3度目の接種(補強接種)を、9月15日から始める意向を表明した。  その直後、国より早く補強接種を始めると発表する自治体が続いており、ケイロガ保健省が、国の計画に従わないところではワクチン不足が起こるとけん制する事態が起き ...

続きを読む »

《ブラジル》コバクシン保証企業にあたらな疑惑=有名宗教家の負債を肩代わり?

 上院のコロナ禍の議会調査委員会(CPI)で召喚された企業、FIBバンクが、保健省が不正契約を行ったとみられているインド製コロナワクチン「コバクシン」に関して、有名な福音派牧師のヴァルデミロ・サンチアゴ氏の教会に便宜を図っていた疑惑が浮上している。26日付現地紙が報じている。  FIBバンクの存在は7月に、コバクシンの不正契約で ...

続きを読む »

《ブラジル》国庫収入は7月1712億レアルに=昨年同月比で35・4%増

国税庁(Marcelo Camargo/Agencia Brasil)  国税庁が25日、7月の国庫収入(税収)は1712億7千万レアルで、7月としては1995年の統計開始以来最良と発表と25、26日付伯字紙、サイトが報じた。 このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン. あなたは会員ですか ? 会員につい ...

続きを読む »