2019年5月31日の記事一覧

渋沢栄一翁の扁額由来記=モジ・ダス・クルーゼス 山元 治彦

 ニュースを観て、おぼえず小踊りした。渋沢栄一が一万円札の肖像になるというのだ。  雀躍りの訳は次のようである。色あせてほころびかけた『ピンドラーマ入植30周年記念史』のなかに、植民地の存亡にかかわる重大事についての記述がある。植民地草創の頃の地権にからむ複雑な問題があったが、入植者が一致団結して数年がかりで一人の落伍者も出さず ...

続きを読む »

《サッカー》リカルド・グラールとエウケソンが中国帰化へ=同国リーグではスーパースター

 サッカーの中国スーパーリーグで活躍するリカルド・グラール(27、広州恒大)とエウケソン(29、上海上港)の2人が、中国サッカー連盟からのオファーを受け、中国代表になるべく帰化する準備を進めているという。  他国の代表として帰化するには、対象となる国での5年以上の生活が必要となるが、2013年から中国でプレーしているエウケソンは ...

続きを読む »

《ブラジル》食料盗んだ男の家に皆が寄付=子供7人が空腹抱える実態目にし

ベビーバスに隠されていた食料の一部(30日付G1サイトの記事の一部)

 ブラジル南部サンタカタリーナ州ノヴァ・ヴェネザ市で、7人の子供を持つ男が隣人の家から食料を盗んで捕まったが、事情を知った警官や被害者、隣人らが、食料品やミルクを寄付するという結末になった。  事件が起きたのは27日で、28日に警察に出向いた被害者が、容疑者の男が住んでいる場所を知らないかと尋ねた。  警官がブラジリア区に住む男 ...

続きを読む »

《ブラジル》GDP成長率が2年ぶりのマイナスに=2期続けば、不況再突入=鉱滓ダム事故影響大きく=頼みの農牧畜業もマイナス

 地理統計院(IBGE)が30日、今年第1四半期の国内総生産(GDP)は1兆7140億レアルで、直前の昨年第4四半期比でマイナス0・2%だったと発表した。同日付現地ニュースサイトが報じている。  GDPがマイナスを記録したのは、マイナス0・6%だった16年第4四半期以来だ。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → ...

続きを読む »

《ブラジル》DEMがセントロン離脱?=親大統領デモで批判され=20年の市長選での影響恐れる

マイア下院議長(Wilson Dias/Agencia Brasil)

マイア下院議長(Wilson Dias/Agencia Brasil)  26日の親ボウソナロ大統領のデモを受け、民主党(DEM)が中道政党勢力のセントロンから距離を置こうとしはじめていると、30日付現地紙が報じている。  DEMは下院で28人と、下議では10番目に多い政党に過ぎないが、ボウソナロ政権内では、オニキス・ロレンゾー ...

続きを読む »

《ブラジル》最高裁=妊婦らの不健康な労働認めず=改正労働法の最初の見直し

29日の最高裁大法廷(Carlos Moura/STF)

 最高裁が29日、2017年に改正された労働法中、妊婦と授乳者に不健康な労働を認めた部分を違憲とした暫定令を承認、同項目を差し止めたと29、30日付現地紙、サイトが報じた。  最高裁が承認した暫定令は、全国金属労働者連合(CNTM)からの訴えを受け、同件報告官のアレッシャンドレ・デ・モラエス判事が4月に出したものだ。  改正労働 ...

続きを読む »

《ブラジル》国内難民の多くが平均より高学歴=大卒者が3分の1以上

能力も意欲も高い人々を上手く活かすことが求められる(Rovena Rosa/Agencia Brasil)

 国連の難民高等弁務官事務所(UNHCR)が行った、「ブラジル在住難民たちの社会的、経済的実態調査」が30日に発表されたと、同日付現地各紙・サイトが報じた。  多くの難民はブラジル人の平均を上回るレベルの教育を受けているが、自国での学位が認められず、労働市場で自分の専門性や強みを活かせていないことや、不況による就職難のあおりをブ ...

続きを読む »

ロンドンでブラジル人カポエラ教師殺される=バイク強盗団に襲われて

 ロンドンで25日午後、現地在住のブラジル人カポエラ教師が暴行を受け、死亡する事件が起きた。29日までに容疑者2人が逮捕されている。30日付ブラジル国内紙などが報じている。  殺害されたのはイデルヴァル・シウヴァさん(46)で、バイクを狙う集団強盗団に襲われ、病院に運ばれたが、28日に亡くなった。  通報を受けた警察は16時30 ...

続きを読む »

東西南北

 サンパウロ市環境局で、同じ家族から少なくとも9人雇われていることが判明した。その9人は、エドゥアルド・デ・カストロ環境局長が所属する自由党(PL)の支援者の一族だ。親族雇用の発端となったアギナウド・デ・ルッカ氏は、ジウマ政権で運輸相を務めたアントニオ・カルロス・ロドリゲス氏が18年の下院選に出馬した時の支持者で、カストロ局長は ...

続きを読む »

熟連GB大会=グアラニー桜クラブBが連覇=非会員参加で賑わい取り戻す=ベレン3チームと交流も

優勝したグアラニー桜クラブBチーム

 ブラジル日系熟年クラブ連合会(熟ク連、上野美佐男会長)主催、ブラジルゲートボール連合会(GB連合会、萩尾勝巳ジュリオ会長)後援の『第34回ゲートボール大会』が25日、聖市ジャバクアラ区ブラジルGB連合会コートにて開催された。今年から熟ク連会員以外の参加も可能(75歳以上限定)となり、前回大会から参加者35人増の90人、全18チ ...

続きを読む »