2019年5月22日の記事一覧

コパアメリカ=日本のサポーターも要注意?=アルゼンチン戦、ウルグアイ戦で警備体制厳重に

 サッカーの南米No.1を決めるコパアメリカが来月14日に開幕する。開催国のブラジルと並ぶ優勝候補のアルゼンチンは、6月23日にポルト・アレグレで、一次リーグ最終戦の対カタール戦に臨む。  地元当局は6千人のアルゼンチン人が宿を予約しているとの情報を得ているが、ホテルを予約していなくても、友人宅に泊まったり、車中泊をしたりする人 ...

続きを読む »

ヴィラーダ・クウツラル=今年は460万人もの動員=サンパウロの24時間文化イベント

 18日夕方からの24時間、サンパウロ市恒例の、コンサートを中心とした文化イベント「ヴィラーダ・クウツラル」が行われ、460万人を呼び込む大盛況となった。  今年で15回目を迎えたヴィラーダは、市内250の会場で、1200もの催しを行う大規模なものとなった。  最も観衆を集めたのは市中央部のアンニャンガバウーに作られたステージで ...

続きを読む »

《ブラジル》ボウソナロがまたも政治家批判=セントロンへの恨み節再び=その日のうちに議会にお世辞=不協和音の26日親派デモ

20日のボウソナロ大統領(Marcos Correa/PR)

20日のボウソナロ大統領(Marcos Correa/PR)  ボウソナロ大統領は20日、17日に続いて再び、イベントでの政治家批判を行った。大統領支持者たちは26日にデモを行おうと呼びかけているが、その内容をめぐって、足並みが揃うかが注目されている。21日付現地紙が報じている。  ボウソナロ大統領は20日、リオ州知事のウイルソ ...

続きを読む »

《ブラジル・ミナス州》「鉱山の斜面崩壊は間違いない」と関係者発言=ダム決壊に繋がるかが焦点

ゴンゴ・ソコ鉱山の上空写真(Google Map)

 【既報関連】国家鉱業庁(ANM)は20日、ミナス州バロン・デ・コカイス市にある、Vale社保有のゴンゴ・ソコ鉱山の北側斜面が、25日までに崩壊するだろうと述べた。20、21日付現地各紙・サイトが報じている。  崩壊の危険性があるのは、同鉱山の採掘作業に伴ってできた北側の斜面で、鉱滓ダムのスル・スペリオルではない。ダムは採掘現場 ...

続きを読む »

《ブラジル》銃携行認める大統領令の行方は=知事らが手紙、収集家の犯行も

大統領令に署名した直後のボウソナロ氏(WILSON DIAS/AGÊNCIA BRASIL)

 【既報関連】ボウソナロ大統領が7日に出した銃の購入や携行に関する規制を緩和する大統領令を巡り、同令見直しを迫る動きが続いていると21日付現地紙、サイトが報じている。  大統領令では、CACで表現される猟師やスポーツ射撃の選手、収集家の他、任期中の議員、弁護士、軍や警察の活動をレポートする報道関係者、トラック運転手など、銃携行が ...

続きを読む »

《サンパウロ市》薬物常用者対策条例を裁可=社会復帰を促す施策を実施

 サンパウロ市長ブルーノ・コーヴァス氏は20日、薬物常用者への医療ケア、一時的住まいの提供、市の清掃職員として雇用することなどを定めた市条例を裁可したと、21日付現地各紙が報じた。  市役所は、1人最大2年間の期限付で、清掃員や庭師、建設作業員として雇い、週20時間の労働で月給698・46レアルを、就業支援金の名目で300人に支 ...

続きを読む »

《ブラジル》アゼレードがPSDB離党=気になるアエシオへの影響

 元ミナス・ジェライス州知事で、収賄罪などで服役中のエドゥアルド・アゼレード氏が、8日に民主社会党(PSDB)に離党願いを出していたことがわかった。21日付現地紙が報じている。  アゼレード氏は、1998年のミナス・ジェライス州知事選で再選を狙った際、複数の公社の金を不正に横流しさせて収賄を行った。この事件は別名「PSDBのメン ...

続きを読む »

東西南北

 昨日付本欄で報じた、サンパウロ市の「ヴィラーダ・クウツラル」開催中の19日未明、聖市セントロのアンニャンガバウーの会場に1歳の赤ちゃんが乳母車ごと置きざりにされた件で、住所不定の男性が20日に預かり先の病院に名乗り出た。警察によると、男性は会場で癲癇の発作を起こして乳母車を手放してしまったという。意識が戻った時は乳母車は影も形 ...

続きを読む »

日本移民と皇室の深い絆語る=二宮正人さんJHで講演会=大統領通訳、コロニアを代弁=「毎年お茶にお誘い頂く」

「内親王殿下3人の初ご訪問国はブラジル」と日伯の強い絆を語る二宮正人さん

 「上皇上皇后両陛下のおぼしめしで、3人の内親王殿下はみな、ブラジルを最初の公式訪問国にしておられます。そのお一人が今回、天皇陛下にご即位されました」――歴代の大統領通訳として皇室と深い面識を持つ二宮正人サンパウロ総合大学(USP)法学部教授は5月9日晩、聖市のジャパン・ハウスで「天皇―日本のシンボル」をテーマに講演し、皇室とブ ...

続きを読む »

サンベルナルド日本祭、15日=市議会主催の式典は8日

来社した一行

 サンベルナルド・ド・カンポ日伯文化協会連合会(岩本邦三会長)は『第38回サンベルナルド日本祭』を6月15、16両日午前10時から午後9時まで、CENFORPE(サンベルナルド教育職員養育センター、Rua Don Jaime de Barros Camara, 201)で開催する。入場無料。  98年に日系団体の中で始まり、02 ...

続きを読む »