2018年10月5日の記事一覧

〝女性の権利〟を叫ぶことがPT支持なのか?

1日のロザンジェラ氏のインスタグラム

1日のロザンジェラ氏のインスタグラム  9月最後の週末の動向で、大統領選が極右候補のジャイール・ボウソナロ氏に大いに有利に働いた。追う労働者党(PT)のフェルナンド・ハダジ氏には悪いことが重なり、肝心の支持率は停滞し、逆に拒絶率は45%を誇るボウソナロ氏に一気に近づいた▼ただ、ハダジ氏が今回不利になった要因のひとつとしてあげられ ...

続きを読む »

《ブラジル》麻疹の感染者1935人に=連邦直轄区でも患者を確認

予防接種を受ける子供(Marcelo Camargo/Agência Brasil)

 保健省が3日、1日現在の麻疹(はしか)感染者は1935人に増えたと発表した。  州別の患者数は、アマゾナス1525人、ロライマ330人、サンパウロ3人、リオ18人、リオ・グランデ・ド・スル33人、ロンドニア3人、ペルナンブコ4人、パラー14人、連邦直轄区1人、セルジッペ4人となっている。  アマゾナス州では7873人、ロライマ ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領選の両極対決より強まる=ボウソナロに有利に展開?=福音派の後押しが効く=ハダジのこの後の戦略は

ボウソナロ氏(Gabriela Korossy/Câmara dos Deputados)

ボウソナロ氏(Gabriela Korossy/Câmara dos Deputados)  大統領選はジャイール・ボウソナロ氏(社会自由党・PSL)とフェルナンド・ハダジ氏(労働者党・PT)の2人で争われる様相がより濃くなって来ているが、ボウソナロ氏がより優勢な状態で進んでいるようだ。4日付現地紙が報じている。  週明けは支持 ...

続きを読む »

《ブラジル》選挙後の経済の行方は?=2人の専門家が懸念表明=議会の支援を得られるか

復帰にジレンマを感じる人が多いPTの候補のハダジ氏(Ricardo Stuckert)

復帰にジレンマを感じる人が多いPTの候補のハダジ氏(Ricardo Stuckert)  大統領選の世論調査では、ジャイール・ボウソナロ氏(社会自由党・PSL)とフェルナンド・ハダジ氏(労働者党・PT)が1、2位を争っているが、経済の専門家2人が、この2人のどちらが当選しても、経済の先行きに不安を感じている事を明らかにした。   ...

続きを読む »

サンパウロ州知事選=軍人候補の車、襲撃される=運転手被弾も軽傷で済む

小川に落ちた車(Divulgação/Polícia Militar)

小川に落ちた車(Divulgação/Polícia Militar)  サンパウロ州知事選候補の陸軍少佐アドリアーノ・ダ・コスタ・エ・シウヴァ氏(41、登録名マジョール・コスタ・エ・シウヴァ、以下MCS、キリスト教民主党・DC)が3日夜、選挙キャンペーンを終えて帰宅中、乗っていた車を銃撃されるという事件が起きた。4日付現地紙、 ...

続きを読む »

《ブラジル》マット・グロッソ州=指紋登録なくても投票可=2市17万人余りが対象に

 【既報関連】最高裁は9月26日に更新漏れなどで選挙人登録を抹消された人の投票権を拒否する判決を出したが、マット・グロッソ州の地域選挙裁判所が3日、同州内二つの市では、指紋登録を行っていない人も投票出来ると発表したと同日付現地サイトが報じた。  選挙人登録の定期更新は全ての有権者に義務付けられており、指紋登録を含む更新作業を怠っ ...

続きを読む »

《サンパウロ州》サンロッケ=強姦容疑の父親が娘刺殺=義妹犯して服役の仮出所後

事件について報道したG1サイトの記事の一部

 サンパウロ州サンロッケで3日未明、強姦罪で服役中だったが釈放された父親が、13歳になる実の娘を殺して逃亡した。4日付現地紙が報じている。  犯人はオラシオ・ナザレノ・ルーカス容疑者(28)で、殺害されたのはレチシア・タンジ・ルーカスさんだった。  オラシオ容疑者は2010年に義妹を強姦し、12年に有罪判決を受けた。同容疑者は保 ...

続きを読む »

東西南北

 選挙直前になって連日のように世論調査の結果が発表されている。既に本面でも書いているように、ボウソナロ氏とハダジ氏の2人を軸にした展開で、少し前まではそこまで差がなかった、ジェラウド・アウキミン氏、シロ・ゴメス氏、マリーナ・シウヴァ氏は苦しい展開に。もっともこの3人、ネット上の一部では「同盟を組んで〃アウシリーナ〃として、拒絶率 ...

続きを読む »

大分県人会、三つの節目祝う=創立65、留学50、研修40周年=「留学・研修制度の存続を」

65、50、40のロウソクを立てケーキカット

 ブラジル大分県人会(四篠玉田イウダ会長)は先月29日、聖市の宮城県人会館で県人会創立65周年、留学生50周年、研修員40周年記念式典を開催した。式典には安藤隆副知事、井上紳史県議会議長などの母県からの来賓7人のほか、大分県人インターナショナル会員ら7人、野口泰在聖総領事、安部順二名誉総裁(連邦下議)など約300人が参加し、盛大 ...

続きを読む »

上塚周平描く演劇、いよいよ明日=劇団員到着、9日プロミッソンも

来社した一行

 【既報関連】熊本市の劇団夢桟敷(坂本真理代表)の一行16人が4日、いよいよ到着した。〃移民の父〃上塚周平の生涯を描いた演劇『万華鏡~百年物語』の公演は、6日午後3時から聖市熊本県人会ホール(Rua Guimaraes Passos, 142)、9日午後7時半からプロミッソン市劇場(Rua Dante Roque, s/n)で行 ...

続きを読む »