2018年10月11日の記事一覧

イベント情報

EXPOSIÇÃO   9ª EXPOSIÇÃO DE WASHI-Ê Onde: Nikkey Palace Hotel (Rua Galvão Bueno 425, Salão de Convenção, Liberdade) Dias 20 e 21/10/2018 Horário: 10h às 18h Ing ...

続きを読む »

《ブラジル》アウキミン=「裏切り者は、私じゃない!」=声荒げてドリアに当てつけ=「君はテメル派」と罵声=PSDBは大統領選中立に

かつての師弟関係に亀裂が入ったアウキミン氏とドリア氏(Ciete Silvério/A2img)

かつての師弟関係に亀裂が入ったアウキミン氏とドリア氏(Ciete Silvério/A2img)  9日、民主社会党(PSDB)が大統領選の決選投票では中立の立場をとると発表したが、会見に先立つ党執行部の会合で、党首で大統領候補でもあったジェラウド・アウキミン氏が、サンパウロ州知事候補のジョアン・ドリア氏を「テメル派」呼ばわりし ...

続きを読む »

ベネズエラ=大統領襲撃容疑者が落下死=所属政党は殺されたと主張=国連やブラジルが捜査を要請

自殺したとされる反体制派市議の葬儀(Agência EFE/Miguel Gutierrez/direitos reservados/Agência Brasil)

自殺したとされる反体制派市議の葬儀(Agência EFE/Miguel Gutierrez/direitos reservados/Agência Brasil)  ベネズエラで8日、同国の諜報機関Sabinの本部で、大統領襲撃事件への関与が疑われていたリベルタドル市(同国首都地区で、同市のみを指してカラカス市という事もある) ...

続きを読む »

《ブラジル》改定選挙法で14政党消滅か=マリーナの党も避けられず

 今回の統一選挙の結果、35の政党中14党が、2019年1月から政党援助金と政見放送の時間の割り当てが打ち切られることになった。その中には、マリーナ・シウヴァ氏の政党「REDE」なども含まれている。10日付G1サイトなどが報じている。  これは、2017年に連邦議会で承認された法案が適用されるためだ。適用されるのは、下院議員選挙 ...

続きを読む »

《サンパウロ州》水道局が幹線道路の地下に大型トンネル=チエテ川への下水流入回避へ

 サンパウロ水道局(SABESP)が2020年までに、マルジナル・チエテの下に全長7・5キロに及ぶ下水道を完成させる予定であることが明らかになった。10日付現地紙が報じている。  このトンネルは、マルジナル・チエテの地下18メートルの所に造られており、現在は12時間で1メートルという、ゆっくりとしたペースで工事が進んでいる。   ...

続きを読む »

《ブラジル》25州で極貧世帯が増加=個人月収85レが4・8%も

 テンデンシアス・コンスルトリア社の統計によると、長期化した不況などの影響で、家族1人当たりの月収が85レアル未満の極貧世帯が、全国平均で4・8%増えた事が判明したと10日付現地紙サイトが報じた。  全国平均の極貧世帯数の伸びは、14年の3・2%を1・6%ポイント上回っている。 ※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 ...

続きを読む »

東西南北

 7日の大統領選一次投票後、ジャイール・ボウソナロ氏の支持者による暴力犯罪が多発している。9日付本面では、バイア州でハダジ氏支持のカポエラ師がボウソナロ支持者に刺殺されたことを伝えたが、8日にはリオ・グランデ・ド・スル州ポルト・アレグレで、ボウソナロ氏に反対する女性の運動「エレ・ノン」のTシャツを着ていた19歳の女子学生が、男性 ...

続きを読む »

ブラジルでも進む高齢化

 統一選の最中で余り注目されなかったが、ブラジルでは、10月1日は高齢者に関する特別法発効から15年の節目だった▼発効当時(03年)の高齢者は1500万人で、12年の高齢者は2540万人、17年の高齢者は3020万人だから、高齢化は確実に進んでいる。12~17年の高齢者は18・8%増え、総人口に占める割合も12・8%から14・6 ...

続きを読む »

自分史=私のシベリア抑留記=谷口 範之=(60)

 そのおっとりした感じが、今も残っている。 「甲種か乙種か」   と、訊ねると 「甲種だった。海拉尓の経理学校へ入学することになった。谷口はどちらだ」  現金なもので、同年で同年兵だと分かると、先輩後輩の気持が減少したらしく、私を呼ぶのにさん付けを取って、谷口と呼び捨てになった。なんだか可笑しくなって、 「経理学校か。後方勤務で ...

続きを読む »

劇団夢桟敷=舞台で蘇った「肥後もっこす」=上塚周平描く真迫の演技=笑いあり涙ありで観客熱狂

舞台で蘇った移民の父・上塚周平(前列中央)

 【既報関連】熊本市の劇団「夢桟敷」(坂本真理代表)による「移民の父」上塚周平の生涯を描いた演劇『万華鏡~百年物語』の公演が、今月6日、聖市の熊本県人会で催された。夢を抱えて海を渡った笠戸丸移民の失望、挫折、そして苦闘。移民事業の将来を一身に背負い、どん底に身を落としても決して挫けず、命を賭けて日本人集団地建設の理想に燃えた〃肥 ...

続きを読む »